める〠あと

2匹の猫とのまったり・ほっこりHappy Life & My Home




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

お花屋さんのレッスン :: 2012/07/29(Sun)

先日、以前フラワーレッスンに行ったお花屋さん→★ へ久々に行ってきました。
今回は、会社の後輩と一緒♪2人でフラワーレッスン

P1080548.jpg
***** トルコキキョウ(コサージュピンク)・ジニア・モカラ・モナルダ・キチゴ・ブラックベリー *****

P1080546 のコピー

レッスンはお店の一角で、花の説明から丁寧に優しく教えてくれます。
私は2回目ですが、彼女は初めてなので基本のラウンドブーケにしました。

ここのレッスンはとても自由度が高いので、申し込みの時に
色や雰囲気の希望を伝えると、それに合った花材をチョイスしてくれます。
今回は女子力高めようと、ピンク系の可愛らしいアレンジでお願いしました

P1080550.jpg

バラと見紛うフリフリのトルコキキョウを主役にした可愛らしいアレンジ。
グリーン系のジニアやブラックベリーを合わせているので、
少し落ち着いたアンティーク風の大人可愛いアレンジになりました

P1080549.jpg
↑上から見てちゃんと丸くなってるかな~?

完成後、お店の外で撮影タイム。
レッスンしてくれたお花屋さんも、立派なカメラで撮影してくれ
後からメールで画像を送ってくれるんですよ親切~!

P1080555.jpg P1080556.jpg

店内は、今回もお花やグリーンがいっぱい!
たくさんの花に囲まれてる空間にいるだけで癒されます。

P1080561.jpg P1080559.jpg

終了後、後輩Yちゃんを「おウチランチ」にご招待しました。

・・・が!

私、カギを忘れて出掛けてしまい、暑い中しばしウチに入れず
運よくダンナが出掛けた直後ですぐ戻ってくれたので、なんとか家に入れました・・・

では・気を取り直して・・・

P1080562.jpg

とても天気が良い日だったので、ルーバルでランチ
ダンナさんが仕込んでくれた(すみません)キッシュとカルパッチョのcafe風メニュー。

昼間っからシャンパンも飲んでプチ優雅な休日!楽しかった♪

Yちゃん、また一緒にレッスン行こうね


***おまけ***

P1080585.jpg

お花屋さんで、こちらのお花もついでに購入。
ギザギザした珍しい大きな葉っぱと、青紫の蘭バンダ。
模様替えしたパープル系のクッションに、ぴったり
猛暑のせいかアレンジはすぐダメになっちゃったけど、
このバンダはまだまだきれいに咲いてます




スポンサーサイト

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. ガーデン&フラワー
  2. | trackback:0
  3. | comment:1

梅雨の想い出☆part2 :: 2012/07/26(Thu)

書き忘れてた梅雨の想い出☆part2

今回はインテリア
6月にLDの模様替えをしてたのでした~。

P1080459.jpg
手前に飾ってある花は庭で咲いたアガパンサス♪今年、無事に咲きました。

P1080461.jpg

梅雨の紫陽花をイメージして、パープル中心のクッションに模様替え。
去年に引き続きモロッコテイストを取り入れたくて購入した
アクタスのビーズクッション(丸い模様のやつ)がお気に入り☆

P1080458.jpg

それに合わせて、センターテーブルも以前サイドテーブルとして使っていた
アンティークトランクに変えてみました。クッションと模様がぴったり!

それと↓

P1080477.jpg

インテリアに合わせたわけじゃないですが、
この時期にバブーシュも新しいものに代えました
こちらも淡いパープル。

P1080478.jpg
シャビーな色合いとアラベスク模様&スパンコールにやられました

今回の模様替え、かなり好きな雰囲気だけど
梅雨明けして、一気に真夏になったので、
またボチボチ模様替えしたいと思います。

やっぱり、夏は水色とかブルー系ですかね~

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. my homeインテリア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

梅雨の想い出 :: 2012/07/20(Fri)

関東地方も、梅雨明けしました
梅雨明けとともに猛暑が続き、すっかり夏・到来☆

こんなに暑いと、終わってしまった梅雨が恋しい~。
というわけで、今日は梅雨の想い出

P1080540.jpg

雨の日に出掛けた後は、玄関に傘を広げ乾燥。
すると必ず、広げた傘の下にメルちゃんがやってくるんです

P1080542.jpg
ここが落ち着くの。なにか?

同じ絵図らですが、別の日も。。。

P1080534.jpg

やっぱり、入ってる~!

P1080537.jpg
だって傘はこ~するもんでしょ?

梅雨の季節を癒してくれた、可愛い想い出

ちなみに猛暑となってからは、メルちゃんに代わり
あのオッサンネコが、玄関を陣取っています
暑いから冷たいタイルに寝ころんで、1日中過ごしております・・・。
その様子はいずれまた。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
にほんブログ村

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

  1. ねこ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

初夏の伊豆旅行-下田へ- :: 2012/07/16(Mon)

伊豆旅行の締めくくりは、下田へ

P1080410.jpg

下田の街と港を一望できる下田公園へ紫陽花を見に行ってきました。
小高い丘の公園には、15万株300万輪の紫陽花が咲き誇っています

P1080430.jpg

P1080424.jpg

歩道の両側に、こぼれるばかりの紫陽花。
山の斜面も埋め尽くすほどの紫陽花。
どこを見ても、紫陽花だらけの贅沢な場所

P1080417.jpg

P1080394.jpg

ここの紫陽花は大輪で、私の顔よりも大きな花ばかり。
青~紫のグラデーションの色味も濃くて、とても綺麗☆
ふらりと行ける距離ではないけど、下田公園の紫陽花は量も質も圧巻で見応えがありお勧めです

紫陽花をゆっくり鑑賞した後は、レトロな雰囲気の下田の街を散策♪
なまこ壁の建物が川沿いに並ぶペリーロード。

P1080448.jpg

P1080453.jpg P1080452.jpg

ふらっと入った骨董屋さん。ディスプレイも可愛かったです♪

P1080451_20120716232916.jpg

その後、漁港近くのお店で新鮮な海鮮丼に舌鼓
魚も海老も甘くてプリプリで本当に美味しかったです

P1080446.jpg P1080447.jpg

帰りは海沿いをゆっくりドライブし、東京に戻りました。
強烈な雨男のダンナさんにも負けず、2日間ともいいお天気で
目的の蛍&紫陽花を堪能できた良い旅でした~

テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

再々訪・谷川の湯 あせび野② :: 2012/07/13(Fri)

あせび野が、好きな一番の理由。
それは、渓流沿いの大浴場『世古の湯』の気持ち良さ
ここの露天風呂は今まで行った中で、私のNo.1

P1080333.jpg

P1080335.jpg

今の季節は、緑が本当に美しくてマイナスイオンたっぷり
すぐ横を流れる清流のせせらぎや、鳥のさえずりに身も心も癒されます。
細長い露天は、自然の川の形状のように緩やかなカーブがあり、
大きな岩や流木などをバランス良く配置してあります。
ひとつのお風呂でも、お気に入りの居場所がいくつもあり、
違った風景が楽しめるので、ついつい長湯してしまいます

P1080337.jpg
湯上り処に冷たいお茶が常備されてるから長湯しても大丈夫!

このあと川沿いの貸切にも行きましたが、そっちは部屋付の露天と
広さも眺望もあんまり変わらなかったので、もういいか・・・って感想でした

そしてお楽しみの夕食
こちらは個室となっている食事処でいただきます。
食事処の椅子が、ウチと一緒のYチェアなので落ち着きます。

P1080344.jpgP1080346.jpg
P1080347.jpgP1080353 のコピー
器や盛付けが涼しげな初夏の会席料理。先付・吸物・焼物。

伊豆といえば新鮮な魚介そして、天城の生わさびが1本まるごとついてくる。
以前来た時より、お刺身が豪華になってる気がしてテンション

P1080350.jpg

P1080352.jpg
摩り下ろしの生わさび♪でも全然辛くなかった!もうちょい辛くても・・・

メインはローストビーフの季節野菜添え。
さっぱり・やわらかく、夏にぴったりの美味しさでした

P1080355.jpg

P1080356.jpgP1080357.jpg
P1080358.jpgP1080360.jpg
デザートの季節のフルーツのフロマンジェ、とっても美味しかった~♡

一皿一皿、丁寧に作られて、どれもハズレなし。
いつきても美味しいものが食べられる安心感って貴重!



食後は、そのまま散歩がてら蛍鑑賞へ
歩いて5分くらいの川辺が蛍の生息地になっていて、
この周辺の宿(アルカナイズや落合楼など)のお客さんたちが
カランコロンと下駄の音を響かせて集まってきます。

あせび野に初めて訪れた時も、ちょうど蛍の時期。
その時見た光景が忘れられず、ぜひまた見に来たいと思っていたのです。

最初の橋では1匹しか蛍を見つけられなかったので、今夜はいないかと
あきらめかけていたら、その奥の真っ暗な橋が鑑賞スポットでした。
橋の下をのぞきこむと、淡い光がぽーっと闇夜にたくさん舞ってます。

大人になってから見る蛍。
すごく幻想的で、いつまでも吸い込まれるように眺めてました。

そして、この日最後のお風呂は3Fにある貸切風呂かざはやへ。
夜もライトアップされていい雰囲気。

P1080370.jpg

翌日は、珍しく早起きして部屋の露天風呂でおめざめ。
朝食前の朝風呂は、寝起きが悪い私には異例のコト
おかげで、すっきり美味しく朝食を食べれました

P1080373.jpg
朝食は和食と洋食選べますが、和食にしました♪

食後、そのまま大浴場へ。
世古の湯は、深夜に男女入替になるので、こちらの露天は初。

P1080378.jpg

前日の露天より少し狭く感じられましたが、川との距離はこっちのほうが近いかな?
洞窟風呂っぽくなってる個所もあり、こちらも落ち着きます。

あせび野、ただ一つの欠点がチェックアウトが少々早いこと。
なので、食後の朝風呂はゆっくり満喫・・・というわけにはいかず
最後はバタバタと部屋に戻り、支度を整え、慌ただしいチェックアウトになりました
(ま・早起きしない私が悪いんですが・・・)

でも、何回来ても、やっぱりあせび野は好き
この宿の「程よさ」が、私にはとてもリラックスできて居心地がいいのです。

高級旅館ほど敷居が高くなく
デザイナーズ旅館ほどスタイリッシュではない。
その「程よさ」が、すべてにおいて上質な癒しを与えてくれるのです。

従業員の方のサービスも過剰でなく自然体で、
お料理も突出した名物はなくても、丁寧で美味しく
インテリアも洗練されているけど木の温もりに溢れていてホッとします
他にもいっぱい行きたい宿があるけど、
あせび野は、またこれから何度も再訪してしまうだろうな~。

ということで☆

miyuぱん評

温泉 
料理 
サービス 
コスパ 
蛍 

コスパは×2にしましたが、この満足度だったら
絶対安いので、本当は×3にしたいところ。。。
部屋の間取りを考えるとグループ旅行ではなく2人がベストな宿。
部屋付露天や貸切も多いのでカップルのイメージが強いけど、
大浴場がすご~く気持ちいいので女同士もとても楽しいです☆
エステやバーなど宿内の施設は充実してないので、
+αの楽しみを求める方には、ちょっと物足りないかもしれません。







テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 旅行-温泉-
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。