FC2ブログ

める〠あと

2匹の猫とのまったり・ほっこりHappy Life & My Home




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告

赤湯温泉 山茱萸① :: 2013/05/03(Fri)

GWですね
今年は仕事もあり、GW前半に少しだけ実家へ帰省。
両親に顔を見せに帰っただけで、慌ただしく終わってしまいました

でも、GWの前週に桜を求めて、東北に旅行へ行ってきました
こじんまりした素敵な温泉宿に泊まったので、そのご紹介を。

P1100331.jpg

山形県にある赤湯温泉 山茱萸
宿名になっている山茱萸とは黄色の花。
花の画像を調べたら、多分この写真の花が、山茱萸の花のようです♪

雄大な自然の中にひっそり佇む一軒宿・・・という勝手なイメージをもってたのですが、
こちらは車道に面した町中にあり、両隣も建物・・・ちょっと意外なロケーションでした
でも一歩、宿の中に足を踏み入れると、町中にあることなどすっかり忘れてしまう
穏やかで素敵な心地よさが溢れていました。

P1100309.jpg

ラタンの家具が和モダンとも北欧モダンとも感じられるラウンジ。
・・・には立ち止まらず、そのまま宿泊するお部屋へ案内され
そこで、チェックインをするシステムになっています。
三角頭巾をかぶった若くて可愛いカフェ店員さんのような接客係りの女のコが
東北弁まじりに、一生懸命館内の説明をしてくれて、とても好感が持てました♪

この宿の最大の魅力は、部屋の施設の充実度。
お部屋がとても広くてきれいで、専用庭があり、更に渡り廊下の先に
部屋付露天風呂があります。
私たちが泊まったお部屋「秋海棠」も、ご覧のような贅沢な間取りになってます↓

144444.jpg

部屋付露天だと、バルコニーにお風呂がついているタイプの部屋が多いので
この露天は珍しく、洗面所や洗い場も広いので、とても快適でした♪

P1100280.jpg

P1100286.jpg

木の温もりあるリビングルームや、清潔なおふとんが最初から敷かれた寝室、
用途ごとに寛げる場所がきちんと分かれていて、すごく居心地がよかったです。
食事も部屋食ですが、セッティングをする間、気兼ねなく待てるのも良かった!

P1100285.jpg
朝も食事セッティングが済むギリギリまでお布団で寝てられるしね~

P1100284_20130503191126.jpg

露天風呂から専用庭の空を見た風景。
夕方でしたが、青空がとても澄んでいて綺麗でした。

もちろん、部屋付露天だけでなく大浴場もちゃんとあります。
もともと部屋数が少ないので、広くはないのですが、
内風呂は天井がとても高く非常に解放感がありました。
その先に半露天もありますが、季節が少し早かったのか、庭の緑がまだ芽吹いておらず
枯れ葉まじりの眺望だったのが、少し残念・・・。
あと、個人的にはジャグジーがまったり寛げず、なしのほうが良かったかな?

P1100295.jpg P1100296.jpg

P1100304.jpg P1100303.jpg

いい宿のお約束。
タオル使いたい放題と湯上りのドリンクサービスもきちんとありました

P1100302.jpg

それから、大浴場には各部屋ごとに仕切られた下足入れが!
これなら他の人の下駄と間違うことないですもんね~。なんか気遣いの宿だな~。

P1100305.jpg

また、大浴場の近くにはマッサージチェアが置かれた
ライブラリースペースがあり、湯上りのんびり寛ぐことができます。

部屋がすごく充実しているので、館内のパブリックスペースは
それほどありませんが、小規模ながらお土産屋コーナーもセンス良い品揃えだし
中庭を眺められるスペースも多くあり、十分でした。

②食事編へつづく。

関連記事
スポンサーサイト


テーマ:**暮らしを楽しむ** - ジャンル:ライフ

  1. 旅行-温泉-
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<赤湯温泉 山茱萸② | top | 最近のパスタ♪>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://miyumiyu81.blog27.fc2.com/tb.php/205-e1914c0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。